観光

石ノ森ツアー(都内ごく一部)

今回は『石ノ森章太郎つながり』のお話。 友人K君に誘われ、東京ドームシティに行ってきました。我が同世代のお子さん連れお父さん方がいっぱいいる中、大きいお友達たちは動じる気配もありません。感じるものもありません。もう慣れましたw ...続きを読む

乞食は立川にいる

※本当のルンペンのことではありません。 1年ほど前から参加させてもらっている、崇高なるレジャーこと「乞食ツアー」。 合言葉は「ゴミの中に宝がある!」 これは、クルマでもってハードオフ・ソフトオフに生活創庫、個人リサイクルショッ...続きを読む

清く正しいニッポンの公園

招かれて、さいたま市は「大宮公園」に行ってきた。なんか、ここにはトンデモナイものがある、と前々から聞いてはいたのだ。 行って、確かに、驚いた。 数十年時間が停止したかのような、「飛行塔」があったのである! それは別に遊園地でも...続きを読む

浦和競馬の鉄火場メシ

我が祖父は、警察官を退職した後、岩手県競馬組合(盛岡&水沢競馬場)のガードマンをやっていた。 あの頃の岩手競馬は、地方競馬界の超優良児と言われ、手塚治虫にキャラデザ頼んだり、 イケイケドンドン。高速道路では競走馬輸送車をよく見た...続きを読む

『この人 藤子不二雄ショー』

睡眠に失敗した寝不足状態で、十何年と名画座上映を待っていた鈴木清順の『殺しの烙印』を観に行くが、あにはからんや爆睡して、中身を何も覚えておらず(主人公の宍戸錠は「飯を炊く匂い」に固執するキャラであるということだけは認識)映画記録ノートへの記...続きを読む

時計の海に沈め 『セイコーミュージアム』

博物館資料館、記念館たまに美術館めぐりは、我がライフワーク! ツーことで今回は、東京都……何区だここ? まぁ、スカイツリーに程近いセイコーミュージアムにやって参りました。 時計メーカーのセイコーですな。 偉いなぁ、と思ったの...続きを読む

駿河台のヒトビト

実は今日、明治大学博物館の一角に、 ナニゲに阿久悠記念館が開館していたのです。 昼飯がてら、先輩と覗いてみまして。 一般公開の開始時間まではおられなかったですが、 ちょうどやってた開館セレモニーを見学してきました。 ...続きを読む

小田原。今と昔の究極!

小田原に行ってきました。結構前の話です。すんません。 スンズクからロマンスカーでビヤー、と行きます。 イメージとしては「かまぼこ」「干物」「梅干し」「城」 「誰か同級生の実家があった気がする」程度しかなかったワケでありますが、 ...続きを読む

漫画家の作画を見たことがあるかね

観てある記ネタばかりで恐縮ですが、 博物館マニアの面目躍如、明治大学博物館(無料)へ行きました。 常設展も、ココは刑法の学校ですゆえ、首晒し台、ギロチン、 ニュルンベルグの鉄の処女……アイアンメイデンですな……などの拷問具が充実。...続きを読む

テレビシビレテ

実は今回の横浜行きでは、一番行きたい所に行けたので、満足しています。 それが! 「放送ライブラリー」 ここはいわば、テレビの図書館です。 もちろん、収蔵作品は絞られていますので、有史以来全ての番組が見られるワケではござらん。 ...続きを読む