落語

『ショート・ピース』

大友克洋氏・仕切るところの短編アニメ4連発映画です。 ありがたくも公開に先駆けて拝見させて頂きやした。 昔の氏の短篇集のタイトルですよな。思い入れあるんだなぁ。 http://www.youtube.com/watch?v=ghk...続きを読む

第十八回 大手町落語会

産経主催なのに、なぜか日経新聞のホールで開かれる落語会。 割と行っております。 ただし行くまでの動線が鬼のように悪いホールなので、 万一火事とかがあったら客は皆死ぬと思います。毎回気を引き締めて入場しますw   今回はネー...続きを読む

真室川音頭のシンクロ率

「東西花形落語会」というのに行ってきた。 鯛蔵、三三、吉弥、昇太と、実に盤石な東西芸達者の面子である。 昇太師匠の「茶の湯」が死ぬほどおかしかった。ゲラッゲラ笑った。 意外に地味な噺なのだが、こんなにバカみたいなムードだったろうか...続きを読む

「三K辰文舎」……天が二物を与えまくり

落語家バンドの「三K辰文舎」(さんけいしんぶんしゃ)を聞いてきました。 入船亭扇辰、橘家文左衛門、鈴々舎わか馬(現・柳家小せん)が、 高座名から一字ずつをとった「辰・文・舎」に、 3人の本名のイニシャル「K」を合わせたシャレなんですが...続きを読む

進化する金髪豚野郎

横浜の放送ライブラリーで、「クイズ面白ゼミナール」を観てきた話を 先日書きましたけど、そのゲストが、若き日の春風亭小朝でありました。 30年前の番組であります。 氏が当時から今日まで「落語の天才」の称号まんまにやってきたの...続きを読む

ぎゃんぶらぁ立川談春

僕は落語もずいぶん聞きます。 小学校の図書館で、子供向けの落語全集のギャグに馬鹿笑いしたのが キッカケですが(その頃、図書館に「笑える本」というのはそんなになかった)、 ほぼほぼ同時期、オヤジに連れられて観に行った、ドサ回...続きを読む