ギャンダマン

普段の日曜は完全にダルダルで、家事とネットばかりの、
腐れ外道な小生も、ポン友らと遊ぶ時はアクティブです。
 
お台場にできたガンダムフロントに、行って参りやした。
通算三度目建立の1/1ガンダム立像が、看板がわり。
こいつは神々しくていいですね。 

けど「こいつ、動くぞ!」には、あと10年かかりますかの。 


 
ここは、今日び流行の「時間指定で入る展示施設」です。
ガンダムが強いコンテンツであることを思い知らされます。
  

……オモロかったですよ。えぇ。 

けど、惜しいんだな。いくつかの不備を指摘せざるを得ないのであります。
直して行かないと、飽きられるのも早いでしょう。
 

まず、
・時間指定制なのに行列で何十分も待たせられる。
こらぁよくない。しかも係員のユニフォームがハンパです。
もっとコスプレを意識すべきですわ。
ムード作りは大事ですよ。
 
最初は、プラネタリウムのようなドームスクリーンで映画を観ます。が、
・その360度スクリーンをフルに使った映像が、あまりにも少ない。
もっと作りおろすべきであったでしょう。
  

ミュージアムゾーン
・ポスター原画の注釈が、小さすぎて読めない。
目が良くても、苦しむレベルであります。
 
アトラク?ゾーン
・等身大キャラと記念撮影マシン、少なすぎ。
行列が嫌なので、やってません。
 
 

あとね、致命傷があります。 

・グッズ売り場の不備。
富士急ハイランドにガンダムのアトラクがあった頃の売り場の方が、上でした。
こういう「遊び場」からは、みんなポカーンとなって出てくるワケですよ。
そこで客を捕まえるってのは、これは鉄則なんですけど、売ってるグッズがね、少なすぎますね。
 
まぁ、ガンダムアパレルの店ともくっついてんですが、リベットが連邦軍マークなだけの
2万円のジーンズなんて、誰が買いますか。
 
ここはねぇ、ユニクロばりに、デザインダサくても安いTシャツとか豊富に並べるべきだった。
野球場のグッズショップとかより、相当落ちますわ。
 
歴代ガンプラを全部並べたスペースもあります。
1,000体ぐらいかな。見応えありますよ。
けど……「なんで現行のガンプラ売り場すら、ねぇんだ?」
これは素朴な疑問であります。 

 
実はここの後で、新橋のタミヤ直営店も覗いてみたんですが、
ここは「現行のタミヤ製品なら、微細なラジコンパーツに至るまで、ないものはない」
という気合でしたよ。
なんかねぇ、そういう他に負けない聖地的な何かが、欲しかったですねぇ。
 
なので、話のタネにはなりやしたし、面白かったことは面白かったんですが、
また行きてぇか、っつうと、ちょっと微妙ですよ(笑)
 
 
色々しがらみはあるんでしょうが、ガンダムっつうコンテンツは、
どうもその人気や知名度の割には、付随するアトラクに「覚悟が足りない」気が、
いつも致します。
 
ここ、何年持つかしら……と思って帰って来ました。
立像がガションガション動くようになるまで、生きながらえてほしいものです。

 

Facebook Twitter More...
Comments

No comments yet.

Leave a comment