アメトイ散策……「昔はこうやって探したもんよ!」

『シュガー・ラッシュ』のグッズは、残念ながら日本では、ほぼ売られていない。

そこで、評判の資料集はUSアマゾンで買い(当然ながら未着)、『キック・アス』のヘンリー・ジャックマンによるサントラはどっかの輸入CD屋に注文したら、シングルみたいなのが来ちゃって(ノ∀`)アチャー。買い直し注文をした。まぁ、その2枚合わせてようやく国内盤の価格になるのだから、ご愛嬌。

で、かつて筐体探索のリポートまでやったよしみで思い入れがあり、フェリックス君のミニフィギュアもどうしても欲しくなったワケである。もちろんそこらじゃ売られていないし、通販だと強気価格しかない。そこで、川口本店、アメ横に支店、というアメトイ屋に在庫があることを知り、仕事帰りに行ってみたのである。
 

……おったまげた。俺としたことがこんなオモロい店を知らなかったとは。やっぱアメ横は深いわ!

もっと小規模なとこは本郷三丁目の駅前にもあるが、そこよりハッタリが効いている。広いのだ! 釜飯屋、ダーツバー、歯医者にスナックなどを通り越して階段で4F(エレベーターなんぞない)まで上がると、そこは桃源郷であった。

こういう古ビルにあるのがいかにもだが、アメ横にアメトイは(・∀・)イイネ!! 大学時代、二木の菓子やディスカウント二木、ナイフ屋仁モデルガン屋、中田商店などをうろついて回った昔が蘇る。秋葉原あたりからここまで、コク深い店をめぐるのが好きだった。アキバのゲーム基盤屋とか、行ったなぁ。

閑話休題。当然フェリックスのブリスターはアッサリ入手でき、更には我が敬愛するウェッジ様(スター・ウォーズの旧三部作で、唯一最後まで生き残る最強同盟軍パイロット)のブリスターまでもが、2種もあった(!)……が、そんなにオゼゼがないのであきらめた。いずれギャンブルか何かでアブク銭掴んだら、絶対買う。

値段は別にディスカウントではないが、適正だと思う。時節柄アイアンマンが推されていた。そしてトランスフォーマーの種類は多すぎるように思えたww

かくしてフェリックスは、無事に中年男の部屋に飾られたのである。

 

Facebook Twitter More...
Comments

No comments yet.

Leave a comment